読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨーロッパで結婚式を挙げてきました

オーストリア・ザルツブルグで結婚式を挙げ、そのタイミングでドイツ・プラハ・イタリアにも行ってきたので、忘れないように記録を残しておきます。

f:id:hase1031:20161016233352j:plain

海外挙式のきっかけ

うちの親が海外に1度も行ったことがなく、兄弟で誰かに海外挙式をあげて欲しいと言っていたため、なるべく海外挙式にしたいなーって思ってました。

そしたら嫁の親がザルツブルグのミラベル宮殿で挙式をしたという話を聞き、せっかくなのでということで決めました。

挙式の手配

ハワイとかグアムでならメジャーなのでだいたい想像はつくのですが、今回はヨーロッパでしかも教会じゃないところなので勝手がよくわかりませんでした。

とりあえずHISとかJTBで資料もらってきたりネットで調べたりしてみて、挙式催行会社がワールドブライダルになっていたので直接ワールドブライダルにお願いすることにしました。

10月くらいの挙式にしたく、既に3月だったにも関わらず2人が揃うタイミングがなかなかなかったので、男1人で来店することにw

しかも当日は銀座だと思って行ったら、実は移転中で汐留で一時的に対応しているらしく、1時間くらい遅刻してしまった。でも丁寧に対応してもらって良かった^^

式日まで計3、4回の来店で済みました。電話は日中だと出づらいので基本はメールでやりとりを。

旅行の計画

 うちの家族は海外旅行に得意な人がいないのでツアーにするか、一緒に行動するか、という2択でした。

なるべく両方の家族に負担をかけたくなったので、うちの家族にはプライベートツアーを利用してもらいつつ、途中まで一緒に動き、式の日に合流するというプランを立てました。

事前に全てのホテルの予約と、交通手段の予約は済ませて、準備万端!

ドイツ

最初はフランクフルトから入ってプライベートツアー!

家族と一緒にライン川くだりをしました!フランクフルト自体は2回目なので特に面白みはなかったけど、無事に家族旅行できました。

f:id:hase1031:20161013190618j:plain

f:id:hase1031:20161013183035j:plain

チェコ

ここからは2人だけでチェコに行って、ザルツブルグでみんなと合流!

フランクフルトからプラハまでの移動手段は飛行機が1番速くて安かったので、飛行機で移動しました。

とってもとっても綺麗な街でした。今度行くときはオーケストラの演奏も聞きにいきたいな。

f:id:hase1031:20161015230118j:plain

f:id:hase1031:20161015022152j:plain

f:id:hase1031:20161015205112j:plain

f:id:hase1031:20161015223346j:plain

 

プラハからザルツブルグに行く途中にチェスキークルムロフに寄り道。

CK Shuttleを利用してバス移動。プラハからザルツブルグは鉄道もなくてバスが1番良さそうでした。

プラハからチェスキークルムロフのバスはタイ人と日本人と一緒になっておしゃべりしつつ寝つつ3時間。

チェスキークルムロフからザルツブルグも3時間くらい。運転手のお兄ちゃんがずっと話しかけてくれてずっとガイドしててくれた。でも眠かった〜。笑

チェスキークルムロフはとっても落ち着くところで、1時間しか滞在できなかったのがもったいなかったかも。

f:id:hase1031:20161016190522j:plain

f:id:hase1031:20161016194108j:plain

f:id:hase1031:20161016193504j:plain

オーストリア

ついに目的地、ザルツブルグ

あまり事前知識なかったんだけど、小さな町でゆったり時間が流れそうなところでした。

f:id:hase1031:20161017010418j:plain

そして、結婚式当日。

ワールドブライダルがパノラマツアーに委託してるっぽく、パノラマツアーの人が仕切っていました。

通訳さんとヘアスタイリストがホテルにきて、花嫁のヘアセット。

その後、ベンツが迎えにきて、ミラベル宮殿に移動。ホテルから庭園まですぐそこなんだよね。笑

何していいか全くわからなかったけど、進行と同時に日本人通訳さんが色々これやってあれやってと指示としてくれ、さらにカメラマンもこういうポーズとってとか指示してくれる。

なんか全く緊張感ないまま進んでいくのがおかしかった〜w

大理石の間に入る前だけちゃんと手順の説明があって、どのタイミングでこうしてくださいとか教えてくれました。

オルガンの演奏もあって、かなり良い雰囲気の中、挙式をあげることができました!

f:id:hase1031:20161030182441j:plain

f:id:hase1031:20161030182443j:plain

 

帰りは馬車でザルツブルグを一周してホテルまで。

最初は恥ずかしかったけど、手を振ってるのは意外と楽しいし、途中でおばさんが「I wish your happiness.」とわざわざ言いに来てくれたり、最高でした。

馬車、けっこうおすすめです!

f:id:hase1031:20161017114627j:plain

 

翌日はBob's special tourでザルツカンマーグートのほうを観光。

観光バスが渋滞で30分以上遅れてて、とても心配になったけど、ホテルのフロントの人に電話してもらって忘れられてるわけじゃないと知りひと安心。

やっぱりハルシュタットは美しい湖畔だったなー。

f:id:hase1031:20161018215950j:plain

イタリア

ザルツブルグを後にして最後の国イタリアに移動。

移動は寝台特急で。寝台特急は意外と揺れたという印象。でも時間の節約に◎

f:id:hase1031:20161019045930j:plain

f:id:hase1031:20161019050148j:plain

 

フィレンツェは広くて、文化的でした!

今までの国の料理があまり美味しくなかったから、特段美味しく感じました。

f:id:hase1031:20161020233136j:plain

 

宿泊はアパートメントホテル。

初日は自分たちでキアニーナ牛を買ってきてTボーンステーキに。これまた美味しかったです。

f:id:hase1031:20161019173850j:plain

 

フィレンツェに2泊した後はワイン畑にある宿を拠点にフィレンツェ県を散策。

運転手付きのプライベートツアーに申込んだ。ちょっと高いけど、車でしかいけないところにたくさん行きました。

ちょうど虹がかかったときの写真がお気に入りです。

f:id:hase1031:20161022010304j:plain

 

他には、サンジミニャーノ、モンテプルチアーノ、シエナに行きました。

どこも良い雰囲気で、料理も美味しいレストランが多かったです。

f:id:hase1031:20161022175530j:plain

f:id:hase1031:20161022171912j:plain

f:id:hase1031:20161021181738j:plain

 

ワイナリーに行ったとき、記念にSIEPIというワインを買いました。

せっかくだからワインセラーを買ってしまうかなと悩み中。。。

f:id:hase1031:20161021224124j:plain

f:id:hase1031:20161021223534j:plain

 

そして、フィレンツェの空港から日本に帰りました。

全部で12日くらい海外にいたかな。なかなか長期休暇もとれないので休めて良かったです。

最後に

f:id:hase1031:20161022010846j:plain

ヨーロッパで結婚式を挙げるとなると、ハワイよりも準備が大変だけど、ほとんど旅行と同じ手間がかかるだけなので、慣れてる人ならそんなに大変じゃないかも?

家族と海外旅行行く機会もそんなにないと思うので、海外好きな人は選択肢として考えてみてはと思います!参考になれば幸いです。

保存

保存

保存

保存

保存